オロのぐだぐだプリ日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイドモニタで解像度を固定にする方法 (Intel)
2009年07月12日 (日) | 編集 |
 ATIとnVidiaについて紹介されているし、折角なのでIntelオンボードVGAを使用した場合の解像度、アスペクト比を固定する方法も記しておきます。

 nVidiaグラフィックカードの場合については、あにさんのこの記事をご参照あれ。

毎日がチャット死 / ワイドモニタで解像度を固定にする方法

 ATIに関してははこちら
intel_ma.jpg Intelの場合も、グラフィックスメディアアクセラレータのプロパティ上でいろいろと設定できます。

 今回使用しているPCはEeePC S101というノートPCで、最大解像度は1024*600です。プリの動作解像度は800*600(4:3)。
 SSにある「アスペクト比のオプション」を「全画面表示(枠なし)」以外にすると、ゲーム中に本来のアスペクト比(この場合は800:600=4:3)で表示することができます。

 「アスペクト比を保持」と「デスクトップの中央」の違いは、前者はアスペクト比を固定したまま最大表示し、後者は元画像の大きさ(800*600)のまま表示するところです。
 モニタが1440*900だとすれば違いは明らかで、「アスペクト比を保持」では800*600(4:3)の元画像を1200*900(4:3)で画面一杯に表示します。また、「デスクトップの中央」では画面中央に800*600(元の画像サイズのまま)で表示します。

 本来ゲームには向いていないIntelオンボードVGAでもプリなら十分遊べるので、一応記しておきます。


DVI接続、最新ビデオドライバを使用してください。
「アスペクト比のオプション」が表示されない環境では設定できません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ATIグラフィックカードを使用した場合に解像度、アスペクト比を固定する方法を記しておきます。  nVidiaグラフィックカードの場合について...
2009/07/12(Sun) 14:54:32 |  プリストンテールで暇つぶし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。